(Home - Hear Me Talkin' to Ya / BACK)

「Equinox/ Dwight West」(3): Equinoxのカバー版色々
  • 「Equinox/ Dwight West」についてのメモの第3回目です。前回の分はここここにあります。
    「Equinox(彼岸)」への歌詞の付加
  • 右掲の「Coltrane's Sound」盤に収録の「Equinox」は、その曲想が同時代の多くのジャズメンの耳目を惹いただけではなく、ポップス界のヴォーカリストがそのメロディに乗せて自分なりの歌詞を作り、多くのヴォカリーズ版が世に出ました。
    ヴォカリーズ版の数々
  • Nelsonは、「Equinox」のヴォカリーズ版としては、「Dwight West」のものが、曲との馴染みが良い上に、歌詞の内容がトレーンの目指したジャズと、彼の(かなり抹香臭い)生き方とを的確に表現していると思います。しかし、世の中には「こういうヴァージョンもありじゃないかなぁ・・・」と感じたのもありました。ご興味がある方は以下のリストの動画をご覧になると、ご自分の好きなヴァージョンがあるかも知れません。
    その前にインスト物を・・・
  • 先ずは、出発点としてのインスト物を整理しておくと・・・
    1. Coltrane本人によるオリジナル・インスト版
      取り敢えず、御大の初演ヴァージョンは押さえて置いて・・・
    2. 「Equinox/ Dwight West」(ヴォカリーズ版)
      動画の聴き比べにどうしても必要なんで、一瞬だけここで聴けるようにしました。
    3. 「Equinox/ Houston Person + Teddy Edwards 」
      超ヴェテランの2テナーがトレーンの偉業を追悼した良い演奏です。
    4. 「Equinox/ Pharoah Sanders 」
      トレーンの弟子格のファラオのヴァージョン。
    5. ジャズメンによるカバーは、ちょっと調べてみただけでも、下記の通りにゴマンとあります。
      Gerald Wilson Orchestra 1969、Hubert Laws 1972、Larry Coryell/John Scofield/Joe Beck 1979、Cecil Payne/Curtis Fuller 1979、Red Garland 1979、Pharoah Sanders 1987、Jean Tous1988、Ray Brown Trio 1992、Ravi Coltrane、1993、Ronnie Earl 1993、David Murray 1993、Roy Haynes 1994、James Carter 1994、Michael Mason 1995、Sergio Paolucci 1995、Mike Mainieri 1995、Jessica Williams 1995、Teddy Edwards/ Houston Person 1996、Kenny Garrett 1996、Dave Valentin 1996、Marlon Jordan 1997、Rosario Giuliani 1998、Tom Teasley 1999、Aaron Goldberg 2001、Arthur Blythe 2003、Curtis Fuller 2004、Frank Morgan 2004、David Friesen 2004、Steve Heckman 2005、Daniel Smith 2010、Noel Akchote 2015
      ・・・とまぁ、こんな感じです。

    「Equinox」のヴォカリーズ版の動画一覧
  • そして、このメモ作成時(Sep 2017)にアップされているヴァージョンの一覧です。(動画サイトの常として、予告無しに見られなくなる可能性があります。
    くどいようですが「Dwight West」のヴォカリーズは、ここで一瞬だけなら聴けます。
    1. Equinox - Jose James
      トレーンを父と崇めているというだけあって、色んな場所でのヴォカリーズがアップされており、上掲のCDヴァージョンもそれなりのレベルにある気がします。その他にもジャズ祭でのライブの歌唱だから長いんですが、これとか、これなんかも面白い。
    2. A Long Way To Go (Equinox) - Karrin Allyson
      ジャズ・ヴォーカルですが、「まだ先は長いよ」と改題した、Chris Caswellによる歌詞が良いのでポップスとしても聴けます。(画像の女性はKarrinではないようで・・・だとすれば画像と曲のイメージとの関連が良ぉ判りまへん。)
      ーーーーー
      下掲の五つの動画のヴォーカルは、あんましパッとしませんなぁ・・・「彼岸」と言う曲名のためなのか、女性が良くやるようですね。
    3. Equinox - Janice Borla
    4. Equinox - Jay Clayton
    5. Equinox - Monica Eva(v, sax), Clarissa (g), Gabriel Agam (p), Andrew Angelo (b), Davic (ds)
    6. Equinox - Irini Konstantinidi
    7. Equinox - Maiaor Sonjia Hubert Harper
      中々良いんだけど、如何せん音が悪すぎるなぁ・・・
    8. Equinox - Dana Reedy
    9. その他にもあると思えるので、引き続き調査中。
  • 次回は、Dwight Westの付けた歌詞についてメモする予定です。

(Home - Hear Me Talkin' to Ya / BACK)