(Home - Title Navigator / BACK)

LAMENTが聴ける盤

choiceはお勧めです
作曲: J.J. Johnson
  1. Quintergy/ J.J. Johnsonchoice
    2管クインテット
  2. Parker's Mood-Live at Bravas Club '85/ Sadao Watanabechoice
    アルトのワンホーン
更に探求を進めたい方には、
  1. Asian American Jazz Trio/ Kei Akagi
    ピアノトリオ
  2. At Capolinea/ Chet Baker
    Sextet
  3. Then along Came Kenny/ Kenny Burrell
    ギター・カルテット
  4. Fuego/ Donald Byrd
    2管クインテット
  5. London by Night/ Nathan Davis
  6. Standards/ Elias Haslanger
    テナーのワンホーン
  7. Topsy/ Freddie Hubbard
    トランペットのワンホ−ン
  8. Keith Jarrett at the Blue Note,The Complete Recordingschoice
    ピアノトリオ
  9. Wave/ Antonio Carlos Jobim
  10. Domino/ Roland Kirk
    マルチリードのワンホーン(エッ、どういうこと)
  11. A Tot Jazz/ Tete Montoliu
    ピアノトリオ
  12. Momentos Inolvidables de Una Vida(Unforgettable Moments of a Lifetime)/ Tete Montoliu
    ピアノトリオ
  13. Body and Soul( Enja)/ Tete Montoliu
    ピアノトリオ
  14. Then, Here and Now/ Richard Wyands
    ピアノトリオ
(Home - Title Navigator / BACK)