(Home - Nelson's Database / BACK)
Quintergy/ J.J. Johnson
Quintergy/ J.J. Johnson
ライヴ盤 良い感じの盤 録音優良盤 基本蒐集盤

EMARCY PHCE5032
1 When the Saints Go Marching in
2 Blue Bossa
3 Doc Was there
4 Bud's Blues
5 Quintergy
6 Lament
7 Why Indianapolis- Why not Indianapolis
8 It's All Right with Me
9 Coppin' the Bop
10 Nefertiti
11 You've Changed
12 Commutation

J. J. Johnson tb
Ralph Moore ts
Stanley Cowell p
Rufus Reid b
Victor Lewis ds
Recorded Live at the Village Vanguard, in Jul 1988
20年以上も西海岸でスタジオ・ワークをしていたJ. J. Johnsonが、久々のVillage Vanguard出演で本格的なジャズ活動を再開して、こんな素晴らしい音楽を聴かせてくれました。同じ楽器のヴェテランであるスライド・ハンプトンが代表で、巨人の復帰に感謝の辞を述べたんだそうです。30年代から第一線に居た老人とは思えない迫力で、若さを保ちながらも、沈着に旋律を紡ぎ出すJ. J. には、誰もが脱帽します。
(Home - Nelson's Database / BACK)