(Home - Title Navigator / BACK)

「I can't Get Started (with You)」が聴ける盤

choiceはNelsonのお勧めです
作曲: Vernon Duke
  1. The Magician/ Abraham Burtonchoice
    若手アルトがワン・ホーンで吹き切った快演
  2. Ruby Braff Specialchoice
    Buck Claytonも入って、くつろげるオクテット
  3. In Concert/ Clifford Brownchoicechoice
    心行くまで吹き切って、Bunny Beriganを軽く凌駕したと言えるトランペット・ワンホーンの名演
  4. Everything's Coming up Rosie/ Rosemary Clooneychoicechoice
    ディクションが素晴らしい女性ヴォーカル
  5. Eddie Lockjaw Davis Live at the Widderchoice
    ちょっとイガらっぽさがあるけど、何ともなごめるテナーのワンホーン盤。カッコ良いカデンツァ付きです
  6. Lou Donaldson Quartet Live on the Queen Elizabethchoice
    Bunny Beriganに敬意を表して、飛び入りのNicholas Paytonをフィーチュアした2管クインテット
  7. Montmartre Summit 1973 (Or 'The Meeting + The Source')/Jackie McLean and Dexter Gordonchoice
    名人上手と言われるアルトとテナーが互いに盛り上げ合う「頂上会談」
  8. Nature Boy/ Jackie McLeanchoice
    アルトのワン・ホーン
  9. Momentos Inolvidables de Una Vida (Unforgettable Moments of a Lifetime)/ Tete Montoliuchoice
    結構ダイナミックに迫ったピアノトリオ
  10. Concerts Inedits/ Michel Petruccianichoice
    NHO Pedersenとのピアノ・ベース・デュオ
  11. A Night at the Village Vanguard, Vol. 2/ Sonny Rollinschoice
    ピアノレスのテナートリオ。Elvinのブラッシュがいつも通りの良い味を出しています
  12. The Complete Aladdin Sessions/ Lester Youngchoice
    Nat ColeとRed Calendarが付き合った、ドラムレスのテナートリオ。別格官幣大社ですか
更に探求を進めたい方には、
  1. Two of a Kind/ Eric Alexander Quartet/ Quintet Featuring Cecil Payne
    Cecil Payneのバリトンに惚れ直す2管クインテット。カデンツァ付き
  2. My Standard/ Paul Bley
    ピアノ・トリオ
  3. This Is My Lucky Day/ Ruby Braff
  4. Portrait of a Count/ Conte Candoli
    トランペット・ワンホーン
  5. Freeman and Freeman/ Chico Freeman
    親子鷹テナーの共演盤で、ここではオヤジがソロ
  6. Anniversary/ Stan Getz
    この滑らかさが堪らないテナーのワンホーン
  7. Standards/ 今田勝
    ピアノトリオ
  8. Watarase/ 板橋 文夫
    ピアノソロ
  9. Memory of Dick/ Bobby Jaspar
    テナーのワンホーン盤
  10. Thad Jones
    トランペットのワンホーン
  11. Grand Encounter: 2 Degrees East- 3 Degrees West/ John Lewis
    ワン・ホーン盤ながら、これはピアノ・トリオ
  12. Charles McPherson Live at the Five Spot
    2管クインテット
  13. Charles Mingus Trios
    この曲のリリカルな面を押し出したピアノトリオ盤
  14. Recordando A Line (or Body and Soul)/ Tete Montoliu
    ピアノトリオ
  15. The Pat Moran Quartet
    ピアノトリオ
  16. The Complete Pacific Jazz Recordings of Gerry Mulligan Quartet with Chet Baker
    Mulligan/ Bakerコンビによるピアノレスカルテット
  17. Morning Fun/ Zoot Sims- Bob Brookmeyer
    2管クインテットで、余興の歌も聴けます
  18. Sonny, Sweets and Jaws/ Sonny Stitt
    テナーのワンホーン
  19. Blow up/ 鈴木 勲
    オマさんのセロをゴンさんのベースがサポートする、ピアノカルテット
  20. Vanguard Mainstream Jazz Showcase/ VA
  21. JATP: Jazz at the Philharmonic, London, 1969/ VA
  22. Americans in Europe/ VA
  23. Horn of Plenty/ Warren Vache
    音吐朗々と吹き聴かせるトランペットのワンホーンながら、Richard Wyandsのピアノが泣かせます
  24. The Complete Sarah Vaughan on Musicraft
    若々しい歌声が嬉しい紐付きヴォーカル
  25. Saturday Night at the Montmartre/ Ben Webster
    悠揚迫らぬヴィブラートを聴かせる、堂々たるテナーのワンホーン
  26. Teddy Meets Eiji/ Teddy Wilson
    小奇麗にまとめ(過ぎ)たクラリネットのワン・ホーン
  27. Blues for Tee/ 山本剛
    ライブの興奮を鎮めるバラード・ピアノ
  28. The President Plays with The Oscar Peterson Trio/ Lester Young
    このトラックだけは、ピアノレスのテナートリオ
(Home - Title Navigator / BACK)