(Home - Title Navigator / BACK)

Bye, bye, Blackbirdが聴ける盤

choiceはNelsonのお勧めです
作曲: Ray Henderson
  1. choicechoicechoice'Round about Midnight/ Miles Davis
    2管クインテット。マイルスとしては、コレが初録音でしょうか
  2. choicechoiceAt the Prelude Vol 1/ Red Garland
    ピアノトリオ。マイルスバンドでやっていたせいか、自分流でやるとこうですョ、という感じでしょうか
  3. choicechoiceLive Trane: The European Tours/ John Coltrane
    テナーカルテット。マイルスバンドから独立したばかりもあってか、この曲をこの時期は結構録音しています。
  4. choicechoiceBye, Bye, Blackbird/ Keith Jarrett
    ピアノトリオ。マイルスを偲んで、という盤で勿論コレをやっています、しかも2トラックも、、、
  5. choicechoiceThe Complete Helen Merrill on Mercury
    ヴォーカル。正に、「ニューヨークのため息」ですね
  6. choiceSuper Bass/ Ray Brown
    ベースバトル。ベース3本で聴くこの曲も乙なものです
  7. choiceComplete Miles Davis in Person, Friday and Saturday Nights at the Blackhawk/ Miles Davis
    2管クインテットマイルスのライブものでは、コレです。
  8. choiceThis Is Honda/ Takehiro Honda
    ピアノトリオ。力演が魅力の本田さんの本領発揮です。
  9. Live at the Downtown/ Gianni Basso
    テナーカルテット。イタリアの重鎮テナーによる好演奏です
  10. Everything for You/ Jos van Beest
    ピアノトリオ
  11. The Complete Graz Concert/ John Coltrane
    テナーカルテット
  12. At Newport 1958/ Miles Davis
    3管セクステット
  13. Identification/ Yancy Korossy
    ピアノトリオ
  14. Page One/ George Ohtsuka
    ピアノトリオ。大塚・市川の名コンビです
  15. The Good Life/ Sonny Stitt
    吹けばジャズになる、というかそれ以外には興味はないというジャズそのもののジャズメンによる好演奏です。
  16. I Love Paris/ Jackie Tarasson
    ピアノトリオ。今様ピアノの典型ですか
  17. The Divine Miss V Live in Japan/ Sarah Vaughan
    ヴォーカル。女声ヴォーカルならコレです
  18. Over the Rainbow/ Millie Vernon
    ヴォーカル
  19. The Incredible Kai Winding Trombones
(Home - Title Navigator / BACK)