(Home - 某月某日 / BACK)

2003年8月某日 (夏期休暇のための仕入れ)

  • 今年は、丸々10日間近い連続休暇が取れそうなので、「兎に角、聴くものを確保して、、、」と、以下の通りに買い溜めました。中身は、まだ聴かずに、ゆっくりと休暇先で聴きます。
    久しぶりに、、、
  • 「休暇前は神妙に」と仕事を真っ正直に引き受けたので、あごが出ました。そのせいで、猟盤の方が御無沙汰になり、やっと今週初めに、一月ぶりに近い猟盤をした結果が、以下の通り。
    • Karen/ Michel Sardaby (Soundhill SSCD8123)
      コレだけはThose Groovy Catsに入れる関係もあって、とりあえず一回だけ聴きとおしています。冒頭曲が流れた出した瞬間に、「おぉ、コレ、コレ」と思わず声が出るサーダビ節のようです
    • Johnny Griffin and the Great Danes (Stunt STUCD2012、中古)
      グレート・デンって、犬の品種でしたっけ。それとデンマークのテナーとを引っ掛けた標題のようで、ヴェテランのJesper Thiloとの双頭ジャズです。リズムセクションは、Thomas Clausen (p)、Mads Vinding (b)、Alex Riel (ds)という面々ですから、早く聴きたいもんです
    • Live in New York/ Barry Harris (Resovoir RSRCD173、中古)
      かっては「Sidewinder」や「Work Song」等でもキャッチィなピアノを聴かせた人ですが、本来はいぶし銀のような渋めの演奏をする人です。前作の「Last Time I Saw Paris」が良かったし、これはテナー、ギター入りのクインテットによるライブだから期待しています
    • Tenderness/ 木住野 佳子 (Universal 014120、中古)
      国内制作盤のEUヴァージョンのようで、紐付きのようです
    • A Smooth One/ Karl Schloz (Nagel Heyer 2012)
      既にお判りのように、個人レーベルのNagel Heyerは、ごひいきにしています。これはHarry Allenが入ったギターもののようです
    • Written in the Stars/ Bill Charlap (Somethin' else TOCJ68048、中古)
      コレは、ホロ酔い気分で聴くのに良さそうなんで、ゲット

    夏の廃盤市で、、、
  • この春に、中古市が近在のデパートであり、結構拾いものがありましたが、それの夏ヴァージョンが昨日から、同じデパートで始まりました。すかさず、初日に再び一番乗りをして、以下の物をかっさらって来ました。当然ながら、全部中古です。
    • Phil Woods in Italy: Chapter Five, with Franco D'Andrea (Philology W305、中古)
      ごひいきのアルトがやった、ピアノとのデュオのようです
    • Yesterday's Thoughts/ Art Farmer (East Wind UCCJ4017、中古)
      この名盤のCDは持ってなかったので、ゲット。「The Summer Knows」の路線です
    • Cedar Walton - Ron Carter - Jack DeJohnette (Lime Tree MCD21、中古)
      こんな盤、有ったかなぁ、と思いつつも、外見からは分からないのでとりあえずゲット。Baystateものかも、、、
    • Three of a Kind with Mister T/ Peter Madsen (Minor Music MM801043、中古)
      時々チェックが必要なこのグループが、ボス・テナーとやった90年代のNY録音で、David Bakerものです
    • Enchante !/ Donald Brown (Space Time BG9910、中古)
      ペット、アルト、ギター入りの3管編成で、Jim Andersonによる1998年のニューヨーク録音ながら、仏盤です。
    • I Remember Miles/ Shirley Horn(Verve POCJ1414、中古)
      因縁浅からぬ二人ですから、追悼盤を作るのは自然ですし、Toots Thielmans、Ron CarterそしてAl Fosterが居ますから、これは聴くのが楽しみです
    • Nino/ Nino Tempo (Atlantic 82471、中古)
      名前は聞くんですが、一枚も持ってないので味見にゲット
    • When You're Smiling/ Herb Ellis (Atlas/ Dan TKCB70988、中古)
      ヴェテラン・ギターの寛げるジャズが聴けるのでは、とゲット
    • Welcome back/ John Williams (Marshmarrow MYCJ30061、中古)
      昔懐かしい人を丹念に拾って制作を進めている上不さんが、この人まで見つけてきたというマシュマロ盤です
    • Back to the Woods/ 大森 明 (Denon 30CY1379、中古)
      Ray Bryantの来日の機会を利用して、ヴェテラン・アルトが入れた第2作
    • A New Perspective/ Yusef Lateef (Jazz Line JLCD61015、中古)
      全く中身が判らないままにゲット。
    • Bad Benson/ George Benson(CTI KICJ2043、中古)
      「Summertime 2001」と並ぶGeorge BensonのCTIものです
    • Cattin' with Coltrane and Quinishette/ John Coltrane (Prestige OJCCD460、中古)
      「Cattin'」というのは、余り聞き慣れない動詞ですが、ジャズメンを「Cat」と言いますから、その関連でしょう。この盤ではフロントが二人居ますから、「バトる」とでもいう感じですか。これは確か、アナログでも持っていない筈とゲット
    • New Vista/ David Liebman (Arkadia71041、中古)
      「Estate」も入っていることだし、とゲット
    • Here 'Tis/ Junior Mance (Sackville SKCD3050、中古)
      これもあまりよく判らないカナダ盤ですが、確か手持ちは無いはず
    • Plays again/ Phineas Newborn (Blue Moon BMCD1617、中古)
      正直言って、最近のはもう一つ物足りませんが、これは59年のイタリア録音ということで、ゲット
    • A New Star/ Dizzy Reece (Jasmine JASCD615、中古)
      登場した時に植草さんが大騒ぎをしたのを思い出しますが、その初録音のテンポ盤等を一枚にまとめた盤です。
    • Moodsville/ Bennie Wallace(Groove Note GRV1010、中古)
      Mulgrew Miller、Peter WashingtonそしてLewis Nashがリズムを担当するワンホーン盤です。録音が2001年というから、最新録音に近いのでは、、、
    • South Pacific Jazz (Savoy COCY75919、中古)
      52年の、何とグァム録音で、駐留米軍の慰問ジャズバンドのライブらしい。J.J. Johnson、Howard McGhee、Oscar Pettifordなんて名前が見えたんでゲット
    • Linger a While: Live at the Newport Jazz Festival '57/ Sarah Vaughan (Pablo VICJ60556、中古)
      未発表のジャズフェスものに、後年のパブロ録音から残りテープを追加した盤です。丁寧な歌詞カードが嬉しい
    • C Jam Blues/ Phineas Newborn (Paddlewheel 292E6048、中古)
      Ray Brownがベースを弾いてるんでゲット
    • Without Words/ Renee Rosnes (Somethin' else TOCJ5546、中古)
      Buster Williams、Billy Drummondとのトリオ演奏を、紐付きで聴かせるらしい
    • Blue Lester/ Lester Young (Savoy 240E6850、中古)
      Count BasieやJunior Manceがピアノを弾くコンボによる40年代の演奏です
    • In Greenwich Village/ Albert Ayler(Impulse MCAD39123、中古)
      今から30年も前にジャズ喫茶で聞いて、思わず笑ってしまった(失礼 !)怪演盤を、今聴くとどう感じるのか、それだけの興味でゲット
    • Only for the Pure at Heart/ Jimmy Cobb (Fable 54264、中古)
      少し前に「この人って、リーダー作はないのかなぁ」と気づいたことがあり、ピアノにRichard Wyandsを迎えたリーダー作らしかったんで、ゲット
    • Some Other Spring: Blues and Ballads/ Karin Krog and Dexter Gordon (Polydor J33J-21211、中古)
      昔っから名盤の誉れ高い盤でしたが、持っていませんでした
    • Page 2/ ジョージ 大塚(Takt COCY80433、中古)
      「Page 1」はよく聴くけど、これは持っていなかったんでゲット
    • Gerry Mulligan Meets Ben Webster (Verve J25J25130、中古)
      「Mulligan Meets」シリーズでも、これは手持ちに無かったんで、ゲット
    • Mike Cuozo with The Costa - Burke Trio (Roulette TOCJ5414、中古)
      この人は、名前だけでどんなジャズをやるのか、全く知りません
    • I Waited for You/ Louis Smith(Steeplechase VACE5013、中古)
      Richard Wyands、Vincent Herringなんてのと共演なんで、ゲット
  • 以上の未聴盤が、ざっと30枚強というところ。これに、必携の御ひいき盤を2,30枚、さらに加えて、この際聴くかもしれないボックスものを若干持って行く予定で、これで聴くものに困ることはないでしょう。Altecの6041を調整しながらの、快適なジャズ漬けの夏期休暇になれば良いんですが、、、
  • 蛇足ながら、近在の図書館3館をへ巡ってかき集めた読み物は、こんな感じで、これで読む物にも困りません。

(Home - 某月某日 / BACK)