(Home - Jazz Books / BACK)

その他のSJ社もの

  • その他のSJ社もの スィングジャーナル社は、言ってみれば、ジャズの最大手出版社でしょうから、ジャズファンの最大公約数的な嗜好を捕えることが必要で、本誌の他に、年に何回かの増刊号の刊行があります。一番のヒット作が「幻の名盤読本」なのだと思います。大体が、今の値段にして2千円程度の、情報が一杯詰まった企画です。一寸何かを調べるのには、実に便利です。大体買っていますが、一寸捻った嗜好のファンは色々と不満を洩らしています。もっと、突っ込めないのか、ということだと思います。しかし、ジャズに慣れてきたばかりという方がいつもいらっしゃり、あまりメンドウなものは歯ごたえが有り過ぎます。そういう方が多いのですから、もっと突っ込んだ企画を、という注文は無い物ねだりです。そういう本は、編集部として作るのは面白くても、営業的には捌けないのですから、どうしようもありません。
    どういう企画か
  • 手元のものを拾い上げてみると、次のようなものを持っています。同様の企画が一定の期間を置いて、繰り返し出ているという感じです。この他にジャズ・オーディオの増刊が時々出ます。
    • ジャズ名門レーベルのすべて(上掲、87年、1800円)
    • ジャズCD全カタログ(88年)
    • ジャズ名曲マスターブック(91年)
    • 新・幻の名盤読本(93年)
    • ハードバップ熱血事典(94年)
    • 楽器別モダン・ジャズ名盤カタログ(96年)
    • 20世紀ジャズ名盤のすべて(永久保存版、00年)
    • 20世紀ジャズ名曲大事典(01年)


(Home - Jazz Books / BACK)