(Home - Title Navigator / BACK)

Speak Lowが聴ける盤

choiceはNelsonの、choiceは某誌の、お勧めです
作曲: Kurt Weil
  1. choicechoiceSpeak Low/ Walter Bishop Jr.
    ピアノトリオ
  2. choiceThat's It/ Booker Ervin
    テナーのワンホーン
  3. choicechoiceFour Freshmen and Five Trombones
    コーラス
  4. choicechoiceInception + Nights of Ballads and Blues/ McCoy Tyner
    ピアノトリオ
更に探求を進めたい方には、
  1. Brazilliance Vol 1/ Laurindo Almeida
    ギター・カルテット
  2. Wood/ Brian Bromberg
    ピアノトリオ
  3. The Frank Capp Trio
    ピアノトリオ
  4. The First Take/ Joe Chindamo
    ピアノトリオ
  5. Rifftide/ Al Cohn
    テナーカルテット
  6. Live at the Widder,1/ Eddy Lockjaw Davis
    テナーのワンホーン
  7. Setting the Pace/ Booker Ervin
    テナーのワンホーン
  8. New Jazz Conception/ Bill Evans
    ピアノトリオ
  9. Plays Standards/ Art Farmer
    トランペットのワンホーン
  10. In Sweden 1958-60/ Stan Getz
  11. Yours Truly/ Pete Jolly
    ピアノトリオ
  12. Trio Live at the Left Bank Jazz Society, Baltimore, 1967/ Wynton Kelly
    テナーのワンホーン
  13. Jazz Turns Samba/ Claudio Roditti
    トランペットのワンホーン
  14. Solid/ Woody Shaw
    2管編成
  15. The Incredible Kai Winding Trombones
(Home - Title Navigator / BACK)