(Home - Title Navigator / BACK)

C JAM BLUESが聴ける盤

choiceはNelsonのお勧めです
作曲: Duke Ellington
  1. choicechoicechoiceGroovy/ Red Garland
    ピアノトリオ。そしてもう一つの極めつけの演奏です
  2. choicechoicechoiceNight Train/ Oscar Peterson
    ピアノトリオ。これが極め付けです
  3. What Am I here for/ Harold Ashby
    ワンホーンテナー。オジイサンの人間味溢れる歌心です
  4. All Blues/ Ray Bryant
    ピアノトリオ
  5. The First Take/ Joe Chindamo
    ピアノトリオ
  6. Cry Me a River/ John Hicks
    ピアノトリオ
  7. Grand Reunion: The Earl Hines Trio Recorded Live at the Village Vanguard with Roy Eldridge and Coleman Hawkins
    2管クインテット
  8. Movin' and Groovin'/ Horace Parlan
    ピアノトリオ
(Home - Title Navigator / BACK)