(Home - Nelson's Database / BACK)
Woe Is Me/ Johnny Griffin
Woe Is Me/ Johnny Griffin
良い感じの盤 録音優良盤 基本蒐集盤

JAZZ HOUR JHR73559
1 All through the Night
2 Isfahan
3 Take My Hand
4 Coming on the Hudson
5 Woe is Me
6 Hush-a-bye
7 If I should Lose You
8 Out of This World

Johnny Griffin ts
Michael Weiss p
Dennis Irwin b
Kenny Washington ds
Recorded in May 1988
兎に角この人Johnny Griffinが、いつでも元気いっぱいなことには驚嘆するばかりです。芸人(言い過ぎか)である以上、何時も絶好調で演奏することは素晴らしいことであり、恐らくその為に相当の努力を費やしているはずです。他の盤の「Hush-a-bye」が推薦されることが多いのですが、世評を気にせずに、この盤の「6 Hush-a-byeが最高と思わない人はガチャ耳だ、。」とNelsonは自信を持って言い切ります。この日は調子が良かったのか、あるいは本国で寛いでいることが良い方向に働いたのでしょうか、他の演奏も聞き物。Michael Weiss、Dennis Irwin、Kenny Washingtonというリズムセクションも素晴らしい。
(Home - Nelson's Database / BACK)