(Home - Nelson's Database / BACK)
Abbey Is Blue/ Abbey Lincoln
ABBEY IS BLUE
基本蒐集盤 歌物盤 ハードバップ盤

Riverside OJCCD069
1 Afro- Blue
2 Lonley House
3 Let up
4 Thursday's Child
5 Brother, Where Are You
6 Laugh, Clown, Laugh
7 Come Sunday
8 Softly as in a Morning Sunrise
9 Lost in the Stars
10 Long You're Living

Abbey Lincoln vo
Julian Priester tb
Stanley Turrentine ts
Kenny Dorham, Tommy Turrentine tp
Les Spann fl, g
Wyonton kelly, Cedar Walton, Phil Wright p
Bobby Boswell, Sam JonesS b
Philly Joe Jones, Max Roach ds
Recorded in Spring/ Fall 1959
肉声は楽器よりも明確に意味を伝えうるものですから、主義主張の鮮明な歌詞にかなり大きな重点を置く、こんな演奏も生れる訳です。それでも音楽としてこの盤の全体を見たとしても、これはやはり名盤と評価できます。音が若干緊張し、あるいは苦いのですが、世の中そんなお気楽ばかりでは済まないことを反映する音楽があってもおかしくありません。特に「5 Brother, Where Are You」を含むA面を繰り返し聞いた記憶があります。「4 Thursday's Child」は、例の暗示に満ちた古謡マザーグースを下敷にしたものでしょうか。
(Home - Nelson's Database / BACK)