(Home - ショップめぐり / BACK)

水戸とRock Bottom

  • 茨城の県北、水戸周辺に在住のジャズファンは、地方の例に洩れず、ジャズファンとしては、あまり良いレコード店に恵まれないといって良いでしょう(失礼)。水戸市では、「サンコウ社」、「カワマタ楽器」が古くからありましたが、特にジャズがどうこうという商売はされていませんでした。20年くらい前に1980年代頃から、木村さんという方が「フジ・ディスク」という優れたレコード屋を始められ、ジャズの取り扱いには気を遣っておられました。限定物の他、通常のルートでは入らないと思われるOJCものや、WAVEもの、直輸入物も扱われていましたし、ライヴの企画もする等活躍されました。この方はジャズ、真空管アンプ、アンティーク時計等々の趣味が多彩でしたが、バブルがはじけてしばらく経った頃だったと思いますが、店をたたまれました。大型店内に何とかいう店がいくつかありますが、ジャズに関する配慮はありません。国立大学のある市なのに、という不甲斐なさです。
  • ということであまり恵まれませんが、中古店で「Rock Bottom」という店は、頑張っています。ここはかなりの歴史もあり、石岡が本拠らしく、水戸も駅南に店舗を出されたようです。
  • 市内南町のRock Bottomは、貸ビルの2階で、それ程広くはないですが、ジャズの在庫はCDで数棚あります。それなりの品揃えで、どこから仕入れるのか、と思いますが、時々ある種のものがダっと出るので、やはり個人客の売却がネタなのでしょうか。楽器別の他、フュージョン、ビッグバンド、ヴォーカル等と仕分けはされています。値付けも妥当な方で、廃盤やOJC Limited Editionにはそれなりの評価をしているようです。この店の向かいに、新規に中古屋が開店したようです。
  • 駅南のRock Bottomは、貸ビルの1階で、結構広く、ジャズの在庫もアナログが数箱、CDで3棚ほどあります。気合いの入った品揃えで、ジャズでは特に欧州物に焦点を当てた在庫となっています。中古は、まだあまり集まっていないようです。Fresh Sound, Doube Time, European RCA等々が目立ちます。この勢いで、入荷が続けば、水戸近辺のジャズファンには朗報です。(現在は、銀杏坂店も、駅南店も閉店して、石岡一本でやっておられるようです)
  • 石岡店も、6号国道沿いを一寸入ったところで、それなりの広さがあります。ここもジャズは2棚くらいで、ロックが中心のようです。いけそうなものは、Nelsonが殆ど頂いてしまっていますが、、、(^^;
  • 知る限りでは、筑波にもジャズ向けの店はありません。石丸電気の在庫くらいがねらい目です。土浦の駅前に、アナログ専門中古店があります。日立には、数店ありますが、ジャズはどうも、です。鹿島、取手辺りは未踏です。

(Home - ショップめぐり / BACK)