(Home - 101 CD's / BACK)



101 Modern Jazz CD'sの狙い

  1. 101 Modern Jazz CD'sは、手持ち盤の中から、「誰もが座右に置くだろうなぁ」という有名盤をリストしたものです。それだけでは芸が無いので、Nelsonが座右に置いている盤も付記しましたが、これが200枚近くになっています。
  2. リストは、リーダーのABC順と、録音時期の年代順との二通りです。録音時期が不明なものもあり、それは適当な所にブッ込みました。
  3. 「100枚でも、目移りがして困る」という声もあるようですから、更に絞った45枚のリストも、追加しました。こういうリストは、「これら全部を順番に聴く」とか、「アレが落ちている」とか真面目に考えるものでは無く、「まぁ、大体、こんなところネ」という感じで眺めてください。
  4. 101枚の盤の年代順分布では、やはり偏りが目立ちます。以下のように60年代以前で9割方を占めており、ジャズ親爺丸出しの偏向が歴然としてますな。無印のNelson御ひいき盤では、もっと年代の新しい所に重点が移りますが、誰もが納得する座右盤では、やはり60年代以前のものの輝きが凄かったんだと思います。
(Home - 101 CD's / BACK)